五本のチョーク

nlpの活用

夕方の教室

nlp協会について詳しく知りたい場合、どのようにしてセミナーを選べばよいのか?
初めて選ぶ人にとっては迷ってしまいます。同じようなセミナーがありますので、セミナーを選ぶポイントについてお教えします。

セミナー内容

nlp協会のセミナーというのは様々です。
また、nlpを学びたいという人の目的も人によって違います。仕事で活用したい、子育てをするために活用したい、人間関係を円滑にしたいといった内容で最適なセミナーは変わってきます。

コミュニケーションスキルを伸ばしたいのであればnlp協会の入門編、カウンセリングとして活用したい場合にはカウンセリングやコア・トランスフォーメーションを学べる所が良いでしょう。

資格で選ぶ

受講するセミナーによって取得できる資格は違います。
セミナーによっては、習得をするための条件があおります。また、資格を認定している協会によっても取得できるものは変わってきますので十分知っておくようにしましょう。

初級向けのものであればnlpプラクティショナー、上級向けのものであればnlpマスタートレーナーとなります。
また、同じnlp協会認定のマスタープラクティショナーでも日本と米国で資格の種類は違ってきます。

フォロー体制

セミナーを受けなければ十分な知識をみにつけることは出来ません。セミナーは数日間に渡って開催されることが多いので、できるだけ予定を合わせて酸化することが基本です。
しかし、参加できない日があった場合、別の日に振り替えてもらうことが出来るかどうか確認しておくようにしましょう。

セミナーを受講した後も勉強会やレベルアップセミナーが開催されている場合があるので、確認しておくようにしましょう。

Copyright(c) 2015 nlpの協会で学び、コミュニケーションの極意を得よう. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com